読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モルディブ ダイブクルーズ(2014.12.27~2015.1.3)⑩ ダイビング四日目・その3

モルディブ ダイブクルーズ(2014.12.27~2015.1.3)

 ようやく月が変わり、容量制限が解除されたので、四日目の3本目のダイビングから書いていきます。

【3本目:VILIVARU GIRI】

 今年最後のダイビングは、VILIVARU GIRI(ヴィリバル・ギリ)というポイントです。

f:id:Rangalhu:20150201081256j:plain

 中央にダルマオコゼがいます。珊瑚と完全に同化してますね。

f:id:Rangalhu:20150201081257j:plain

 エバンズアンティアスだと思います。色鮮やかです。エントリーした時間が18時ちょっと前だったので、次第に暗くなり始めました。

f:id:Rangalhu:20150201081258j:plain

 同じく、エバンズアンティアスの群れです。あまり綺麗に撮れていませんが・・・

f:id:Rangalhu:20150201081259j:plain

 何やら不気味な物体が珊瑚の隙間から突き出ていました。実はこれ、ナマコなんだそうです。

f:id:Rangalhu:20150201081300j:plain

 コブシメの赤ちゃんでしょうかね?安全停止中に撮影しました。

 エキジットすると外は真っ暗、完全に夜になっていました。

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:17:45 エキジット時間:18:55

平均深度:9.4m 最大深度:19.8m

水温:27.4℃ 

 

f:id:Rangalhu:20150201081308j:plain

======================

 今日のダイビングはこれで終了。ナイトはありませんでした。

【特別なディナー

 今年最後のダイビングは無事終わり、残すはディナーのみです。

f:id:Rangalhu:20150201081301j:plain

 今日の停泊地に向かう途中、何隻かのクルーズ船とすれ違いました。どの船もライトアップされ、ちょっと賑やかでした。ハッピーニューイヤーパーティといった所でしょうかね。

f:id:Rangalhu:20150201081302j:plain

 本船に戻ると、オープンデッキでスタッフの皆さんが何やら準備中でした。今日のディナーは、ここで食べることになるようです。楽しみ!f:id:Rangalhu:20150201081303j:plain

 気が付けば、もの凄い量のご馳走が並びました。こんなに出されても食べきれないよ~

f:id:Rangalhu:20150201081304j:plain

 どんどん料理が追加されていきます(^^;

f:id:Rangalhu:20150201081305j:plain

 料理の準備が終わった所で、ライトが消されてローソクの明かりだけになりました。とても良い雰囲気です(^^) ちなみにこの証明は、ペットボトルに砂を詰めて、その上にローソクを立てたものです。

f:id:Rangalhu:20150201081306j:plain

 ペットボトルが熱に耐え切れず溶けかかっていますが、まあそこはご愛嬌ということで(笑) スタッフの皆さん、本当にありがとうございました(^^)

 これで四日目は終了。我々ダイバーは翌朝早いので、誰一人として起きたまま年を越した人はいませんでした(笑)

 最後に、今日の航路とダイビングポイントの地図を載せておきます。

f:id:Rangalhu:20150201081307j:plain

ところで、南マーレに入ってから、航路やダイビングポイントが今ひとつはっきりしていません。なので、情報に誤りがあるかもしれません。ここまで詳細に書くなら、もっとちゃんとヒアリングしときゃ良かったと反省(TT

 次回は五日目のダイビングから書いていきます。