読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コモド ダイブクルーズ(2016.4.30~2016.5.7)⑥ ダイビング五日目

 今回は、五日目のダイビングについて書いていきます。

【1本目:CASTLE ROCK】

 今日はダイビング最終日です。まずは1本目、昨日に続き CASTLE ROCKに潜ります。

f:id:Rangalhu:20160521093106j:plain

 今日は若干空に雲がかかっています。早朝でもありますが、ちょっと暗め。

f:id:Rangalhu:20160521093105j:plain

 エントリーするとすぐ、昨日も見た地味な魚の大きな群れがいました。

 ところで、今日まで数本CASTLE ROCKに潜っていますが、さほど強い流れはありませんでした。事前に聞いていた情報では流れは比較的強め、だったのでちょっと拍子抜けしてたんですよね。まあ、ダウン/アップカレントあり、洗濯機状態あり、ではありましたが(^^;

 ところが今日は、エントリー直後からかなり強い流れ。マスクがかなり圧迫される感じです。水温も少し低めです。

f:id:Rangalhu:20160521093104j:plain

 海底にしがみ付きながら撮影。この魚も、光が当たるとちょっと綺麗に見えます。

f:id:Rangalhu:20160521093102j:plain

 ギンガメアジとロウニンアジがちらほらと。CASTEL ROCKの朝はやはり大人しい感じです。

f:id:Rangalhu:20160521093101j:plain

 大きなロウニンアジが真上を通過。

f:id:Rangalhu:20160521093100j:plain

 相変わらず魚影は濃いです。

f:id:Rangalhu:20160521093059j:plain

 強い流れに耐えながら、サメを観察。グレイリーフかな?

f:id:Rangalhu:20160521093058j:plain

 サメはあまり近づいてくれません。

f:id:Rangalhu:20160521093057j:plain

 GoProだと、上の写真が限界。近くまで寄ってみましたが、すぐに逃げられました。

f:id:Rangalhu:20160521093056j:plain

 上の写真で、泡が横に流れているのが分かると思います。終始強い流れだったため、速めにエキジットました。

 結局、先日のダイナミックな捕食シーンは見られず。残念・・・

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:7:13 エキジット時間:7:44

平均深度:17.5m 最大深度:26.4m

水温:27.7℃

======================

f:id:Rangalhu:20160521093055j:plain

 1本目の後は朝食。昨日漬けにしておいたカツオです!

 漬け丼にして頂きました。非常に美味しかったです(^^)

f:id:Rangalhu:20160521093054j:plain

 この後、2時間ほど移動となります。これでCASTLE ROCKとはお別れです。

 綺麗な景色を見ながら、のんびりと過ごします。気が付けば、今日も晴天に。とても暑いです。

【2本目:BATU BOLONG】

 2本目は、5日間の前半で何本か潜ったBATU BOLONGに再び潜ります。

f:id:Rangalhu:20160521093047j:plain

 BATU BOLONGには、目印となる岩場があります。上の写真なんですが・・・撮る角度が悪く、イマイチな写真です(^^;

 右側の岩の塊、角度を変えると中心に大きな穴が空いているのが見えます。目印として、とても分かりやすいです。

f:id:Rangalhu:20160521093052j:plain

 相変わらず凄い魚影です。キンギョハナダイだらけ。

f:id:Rangalhu:20160521093051j:plain

 しかし、深い所の透明度はイマイチ。水温も低め。今までずっと30度以上だったのに、今日は27度程度。かなり寒く感じます。 

f:id:Rangalhu:20160521093050j:plain

 コモドは、どのポイントも珊瑚が非常に生き生きとしています。モルディブとは大違い・・・

f:id:Rangalhu:20160521093049j:plain

 浅い所はかなり綺麗です。ただ、流れがほとんど無く、回遊魚はあまりいないようです。

f:id:Rangalhu:20160521093048j:plain

 今日のBATU BOLONGは、ちょっと残念なダイビングとなってしまいました。

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:11:11 エキジット時間:11:54

平均深度:15.2m 最大深度:30.0m

水温:27.0℃

======================

f:id:Rangalhu:20160521093046j:plain

 2本目の後は昼食。真ん中に写っているのは、衣の無いコロッケのような食べ物です。インドネシア料理なのかな?とても美味しかったです。

 この後さらに2時間ほど移動、リンチャ島の近くのポイントに向かいます。

【3本目:TENGAH KECIL】

  いよいよコモドクルーズ最後のダイビングです。TENGAH KECIL(テンガー・ケチル)というポイントに潜ります。

f:id:Rangalhu:20160521093044j:plain

  シルエットだけですが、バッファローフィッシュが1匹だけいました。 

 このポイントは流れが強めです。

f:id:Rangalhu:20160521093043j:plain

 透明度はイマイチ・・・

f:id:Rangalhu:20160521093042j:plain

 ここも魚影は濃いです。透明度さえ良ければ・・・

f:id:Rangalhu:20160521093041j:plain

 枝珊瑚が綺麗です。このポイントも珊瑚は生き生きとしています。

f:id:Rangalhu:20160521093040j:plain

 グレイリーフと思われるサメが1匹。

f:id:Rangalhu:20160521093039j:plain

 このポイントは、カメが沢山いました。

f:id:Rangalhu:20160521093038j:plain

 序盤の強い流れで、期待できるポイントかな?と思っていましたが、回遊魚は一切現れませんでした(^^;

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:15:29 エキジット時間:16:17

平均深度:15.6m 最大深度:31.0m

水温:29.1℃

f:id:Rangalhu:20160521093045j:plain

======================

 明日は帰国で飛行機に乗るため、ナイトダイビングはありません。

 この後、リンチャ島付近まで移動、停泊して一晩過ごします。

f:id:Rangalhu:20160521093037j:plain

 夕食のメインはチキンです。このチキンもかなり美味しかったです。

f:id:Rangalhu:20160521093036j:plain

 今日はさらにデザート。自家製プリンです!甘さ控えめで美味しかったです(^^)

 五日目はこれで終了です。

 最後に、今日の航路とダイビングポイントの地図を載せておきます。

f:id:Rangalhu:20160521093035j:plain

 同じポイントを行ったり来たりしているので、ぐちゃぐちゃですね(^^;

 次回はコモドドラゴン見学と、帰国までのお話を書いていきます。