FXにチャレンジ (61)2020年1月の損益

 2020年1月の各EAの損益です。

 グラフが極端に上下している個所は、入出金を行ったためですので、その部分は無視してください。EAのスペックは、PFの値を参考にして頂ければ良いかと思います。

【EA毎の損益】

①TraRepe Ver1.3(XM)

 ±0円

 

②MajestyFX(XM)

 +109,980円(第1口座+第2口座)

 第1口座(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111432j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111437j:plain

 第2口座(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111441j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111444j:plain

 

③TRADERS-pro

 +28,256円(TitanFX+Tradeview+LandFX)

 TitanFX(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111513j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111517j:plain

 Tradeview(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111520j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111524j:plain

 LandFX(2020年1月の成績)

f:id:Rangalhu:20200201111508j:plain


④WhiteBear V1 Apex2

 +26,359円(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111528j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111532j:plain


⑤dawn(XM)

 +17,475円(A口座+B口座)

 A口座(1)(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111404j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111407j:plain

 A口座(2)(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111411j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111414j:plain

 A口座(3)(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111418j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111421j:plain

 

⑥WILD DANCE(IronFX)

 +29,006円(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111536j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111539j:plain

 

⑦GemTrade(GemForex)

 +15,543(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111424j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111428j:plain

 

⑧Tourmaline(FBS)

 +36,223円(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111455j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111458j:plain

 

⑨Scalper-G(TitanFX)

 +46,456円(上段:2020年1月の成績、下段:トータルの成績)

f:id:Rangalhu:20200201111447j:plain

f:id:Rangalhu:20200201111451j:plain

 

⑩ASHURA EA&後藤EA(is6com)

 +13円(2020年1月の成績)

f:id:Rangalhu:20200201111401j:plain

 

【EA毎の週毎の損益(全期間)】

f:id:Rangalhu:20200201144033j:plain

【EA毎の週毎の損益(直近5週)】

f:id:Rangalhu:20200201144025j:plain

【EA毎の損益積み上げ】

f:id:Rangalhu:20200201144029j:plain

 

 今月は、撃沈したEAがいくつかありましたが、口座単位で見るとマイナス着地となった口座がTradeview(しかも微損)のみだったので、比較的良い運用ができたと思います。月単位で見ると、2番目に利益が大きかった月となりましたが、投入している原資からすると残念ながら満足できる利益とは言えません・・・安全運用を心がけているので、仕方ない所ではあります。

 損益積み上げのグラフを見て頂ければ分かりますが、Majestyの安定感は本当に素晴らしいです!昨年8月の大損切り祭りさえなければ、物凄い金額の利益を上げていた事でしょうね・・・自分の知識の乏しさが悲しくなってしまいます(^^;

 Majesty以外のEAの伸び率がイマイチな感じではありますが、今年からXM以外で稼働しているEAは基本的に複利運用とする予定なので、不測の事態さえ起らなければ今後伸び率が加速していくのではないかと思われます。

 現時点の最大の問題は、年明け後のオセアニア勢の大きな下落に伴い、TraRepe口座が再び危機に陥っていることでしょうかね。新型コロナウィルスの状況次第だと思いますが、このまま下落に歯止めがかからなければ、2月中には破綻してしまうかもしれません(涙)

  今回の報告は以上になります。また来週末に週報を報告したいと思います。

 

 

※私が最近よく利用しているポイントサイトです。良かったらのぞいてみて下さいね!

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス