読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳抜きの練習

ダイビングを始めて約5年になりますが、今でも一つだけストレスに感じていることがあります。それは「耳抜き」です。鼻をつまむ方法だと、右はかろうじて抜ける、左は絶対に抜けない、という状態です。唾を飲む方法だと両方抜けます(ブランクがあるとこの方法でも抜けにくいですが)。

知り合いに相談したところ、こんな商品を薦められました。

f:id:Rangalhu:20150725154007j:plain

「オトヴェント」と言います。使い方は簡単で、写真の右側のプラスチックの部分で片方の鼻の穴を塞ぎ、もう一方の鼻の穴を手で塞ぎます。そしてプラスチック側に息を吹き込んで取り付けられた風船を膨らませます。風船を膨らませる際の圧力で耳が抜ける、という仕組みです。

私の場合、この方法ではオトヴェントを使っても左の耳だけは全く抜けません(^^;

もう一つの方法は、風船を膨らませた状態をキープしつつ唾を飲み込みます。ちょっと難しいですが、慣れるとその方法でも耳が抜けます。私の場合はこの方法で左の耳もちゃんと抜けます。

GW明け辺りで購入し、2ヶ月ほど使い続けてみました。そして前回のブログで書きましたが伊東でダイビングしてみた結果、驚くほど耳が抜けやすくなっていました!

鼻をつまむ方法では相変わらず抜けませんでしたが・・・(^^;

もし耳抜きで悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非お試し下さい。個人差はあるかもしれませんが、私的には非常にオススメです!