FXにチャレンジ (5)3/18~3/22の損益

 今週のEAの損益です。

①ICHINO_EA+ゴト一日 仲値トレードEA

 -10,166円(TradersTrust、-2.54%) ※括弧内はブローカーと利率

f:id:Rangalhu:20190323133642j:plain

②GINZO_system

 +9,856Axiory、+2.69%

f:id:Rangalhu:20190323133607j:plain

 +20,417円(Tradeview、+5.77%)

f:id:Rangalhu:20190323133612j:plain

③ALYS

 -69円(TradersTrust、-0.02%)

f:id:Rangalhu:20190323133645j:plain

④RegulusEA

 +2,677円(Axiory、+0.69%)

f:id:Rangalhu:20190323133603j:plain

⑤TraRepe Ver1.3

 +4,565円(XM、+1.96%)

f:id:Rangalhu:20190323133616j:plain

⑥ScalperEA5.0

 +5,886円(XM、+2.94%)

f:id:Rangalhu:20190323133619j:plain

 

 EA全体の合計:+33,166円(+1.35%)

 私のトータルの損益:-870,196円+33,166円=-837,030円

 

 今週は、ICHINOさんのEAとALYSが損失を出しましたが、他はまずまずの成績を残してくれました。

 ただし、木曜から金曜にかけて、またしてもブレグジット関連の動きで大きめの損失・・・これが無ければ、非常に良い感じだっただけに、とても残念です。

 先週時点で、ポンド関連のEAを止めるべきか悩んだんですけどね、結局稼働したままにした所、やはり残念な結果になってしまいました。 

 イギリスの3月29日のEA離脱は延期確実で、まだ暫くの間は予断を許さない状況となりそうなので、来週からポンド関連のEAの運用を見合わせたいと思います。

  今週はまずまずの利益が出ましたが、3月の損益は約-9万円・・・今月はマイナスで終わってしまいそうです。

 

 ところで、木曜夜から新たに2つのEAを稼働開始しました。

 TraRepe Ver1.3は、以前からフォワードテストを実施していて、思った以上に良い成績を残してくれましたので、リアル口座での稼働を開始しました。

 EAは、以下のサイトから頂きました。

fuku6.com

 EAの名前の通り、トラリピのEAです。ブログの管理者「ふくろう」さんオリジナルのトラリピ風EAです。

 もう一つのScalperEA5.0は、以下のサイトから頂きました。

fxeafxeafxea.blog.fc2.com

 こちらは正直あまり稼働前のテストをしてないのですが、ブログが頻繁に更新されており、運用成績が素晴らしかったので採用することにしました。

 実際、GINZO_systemに次いで好成績を残してくれました。

 こちらのEAは、ナンピンマーチンゲール法を使用したEAです。

 

 この二つのEAを稼働した理由は、どちらも一般的で明確な手法を採用しており、またEAのパラメータを調整しやすいからです。これまでのEAだけだと、例えばブレグジット関連の動きがあると一斉に損失を出してしまい、EA間で損失をカバーし合えるような状況にならなかったんですよね・・・これだとポートフォリオを組んだ意味がありません。今回稼働開始したEAなら、利率は低くても同じような動き方をしないと考えられます。含み損は大きくなるかもしれませんけどね(^^;

 

 それから、今週いっぱいでICHINOさんのEAの一つ、「ゴト一日 仲値トレードEA」の運用は一旦停止することにしました。ご本人もおっしゃられている通り、このEAは勝率が低いようで、折角のICHINO_EAの稼ぎを食いつぶしてしまう状況に陥っているからです。資金に余裕が出てきたら、再稼働を検討したいと思います。

 期待していたRegulusEAも、今一つぱっとしない成績なので、4月か5月いっぱい様子を見て、あまり期待できないようなら稼働停止するかもしれません。

 

 今回の報告は以上になります。また1週間後に報告したいと思います。