神子元&伊東ダイビング(2018.8.11~2018.8.14)② 神子元ダイビング一日目

 今回は、神子元での一日目のダイビングのお話から書いていきます。

 神子元ダイビング一日目

 この日は、凄まじい雷と土砂降りの雨の音で起床。

 昨日の綺麗な夕焼けは、一体何だったのか(^^;

f:id:Rangalhu:20180816111655j:plain

 6:30頃に民宿で朝食を頂きました。この日はダイビング3本を予定しており、全て潜り終わってから昼食となるため、食べられるだけ食べておく必要があります。

f:id:Rangalhu:20180816111651j:plain

 朝食を頂いている間に、雨は止んでくれました。良かった・・・

 朝食後、宿で準備を整えてダイビング船に徒歩で移動します。内陸方面はどんより曇っていますが、沖の方角は青空が見え始めました。

f:id:Rangalhu:20180816111647j:plain

 ダイビング船の「福丸」です。神子元で稼働しているダイビング船の中では、最も大きい船なのかもしれません。

 ちなみに、神子元の海はうねりが入ることが多いので、船酔いする人いは必ず酔い止めを飲んでおきましょう。

f:id:Rangalhu:20180816111643j:plain

 水中は白濁りしてますが、神子元の海としては透明度は良い方だと思います。

 なお、私が旅行記を書く場合、いつもならばダイビング1本毎に写真を載せて解説を書いていましたが、正直そこまで見所がある海ではない(あくまでも個人的な印象です)ので、3本分まとめて載せます。

 ちなみに、この日は合計3本潜って、いずれも「カメ根」というハンマーヘッド出現ポイントです。

f:id:Rangalhu:20180816111639j:plain

 タカベでしょうかね、沢山群れています。

f:id:Rangalhu:20180816111749j:plain

 これはシマアジですかね。単体か2~3匹でうろうろしていました。

 この辺りは、1本目のダイビングで撮影した写真で、場所によっては20mを超えるほど透明度が良かったです。こんな良いコンディションになることもあるんですね。

f:id:Rangalhu:20180816111745j:plain

 そして、ついにハンマーヘッドの群れが登場!!

 やっとまともに撮影できました。ちょっと感激(TT)

f:id:Rangalhu:20180816111742j:plain

 透明度が良かったので、そこそこ大きな群れであることが分かりました。おそらく100匹程いたのではないかと思います。

f:id:Rangalhu:20180816111738j:plain

 しばらくの間、群れと並走してじっくり観察できました。とてもラッキーです(^^)

f:id:Rangalhu:20180816111734j:plain

 これはイサキかな?この魚も沢山群れていました。

f:id:Rangalhu:20180816111846j:plain

 ちょっと分かりづらいですが、ハンマーヘッドの群れと正面から遭遇。ハンマーヘッドはUターンして逃げていきました。

 この日は、ハンマーヘッドの群れと3~4回遭遇。初日から素晴らしいダイビングとなりました(^^)

 今回の3本分のダイビングログです。

======================

①1本目

エントリー時間:8:55 エキジット時間:9:23

平均深度:13.1m 最大深度:21.7m

水温:26.2℃

②2本目

エントリー時間:10:40 エキジット時間:11:08

平均深度:13.7m 最大深度:21.9m

水温:28.1℃

③3本目

エントリー時間:12:36 エキジット時間:13:11

平均深度:11.1m 最大深度:16.4m

水温:26.6℃

======================

f:id:Rangalhu:20180816111842j:plain

 ダイビングの後は、温泉に浸かりました。温泉の正面には「塩アイス」で有名な酒屋さん(岩田商店)があり、そこで休憩しました。

 このマスクメロンサイダー、果汁入りでとても美味しかったです。

f:id:Rangalhu:20180816111837j:plain

 晩酌用の地酒も一緒に購入しました。

f:id:Rangalhu:20180816111833j:plain

 夜ご飯は、民宿福丸さんで頂きました。とても豪華な食事で美味しかったです(^^)

f:id:Rangalhu:20180816111829j:plain

 参加者の一人がお誕生日だったので、デザートにケーキを頂きました。とても美味しかったですが、かなりお腹一杯です(^^;

 

 次回は、神子元二日目のダイビングのお話から書いていきます。