読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コモド ダイブクルーズ(2016.4.30~2016.5.7)③ ダイビング二日目

 今回は、二日目のダイビングについて書いていきます。

【1本目:TATAWA KECIL】

 今日の1本目は、TATAWA KECIL(タタワ・ケチル)というポイントに潜ります。

f:id:Rangalhu:20160514121515j:plain

 今日も朝から良い天気、非常に暑い!

 コモド周辺の陸地はちょっと変わっていて、海岸沿いに僅かに緑がありますが、内陸部にはほとんど樹木はありません。とても人が住めるような環境では無さそうです。

f:id:Rangalhu:20160514121513j:plain

 写真だと分かりづらいですが、ここは昨日潜ったBATU BOLONG同様、流れがあります。透明度は非常に良いです。

f:id:Rangalhu:20160514121512j:plain

 ムスジコショウダイが正面を向いてくれました。魚じゃないみたい・・・

f:id:Rangalhu:20160514121511j:plain

 カスミアジの大きな群れがいました。ちょっと遠い・・・

f:id:Rangalhu:20160514121509j:plain

 魚影はかなり濃いです。

f:id:Rangalhu:20160514121508j:plain

 ウメイロモドキも沢山いました。

f:id:Rangalhu:20160514121505j:plain

 とにかく凄い数の魚です。珊瑚も非常に綺麗。

f:id:Rangalhu:20160514121506j:plain

 キンギョハナダイも沢山群れていました。

f:id:Rangalhu:20160514121503j:plain

 たまに、大物もちらほらと。このポイントは非常に楽しめました(^^)

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:8:32 エキジット時間:9:29

平均深度:16.4m 最大深度:27.9m

水温:31.3℃

f:id:Rangalhu:20160514121514j:plain

======================

f:id:Rangalhu:20160514121502j:plain

 1本目の後は、ちょっと遅めの朝食です。パンは奥様が毎朝焼いているそうで、非常に美味しいです。

f:id:Rangalhu:20160514121501j:plain

 奥様がチョコレートケーキを焼いてくれました。ダイビングの合間にちょっとずつ頂きました。これも非常に美味しかったです(^^)

【2本目:TORTLE HIGHWAY】

 2本目は、昨日潜ったBATU BOLONGに行く予定で母船を出発。しかしここでトラブルが・・・

 今回同行していた方から薦められて、サイドマウントダイビングをお試しすることにしました。サイドマウントは、BCDだけを先に着用し、タンクはエントリー直前に装着するような手順となります。レギュレータやオクトパス等は、タンク側に取り付けた状態となります。

 で、不安定なボートの上でタンクを装着しようとあたふたしていた所、うっかりタンクを海に落としてしまいました(^^;

 すぐにキャプテンと装備を貸して頂いた方が潜って回収を試みましたが、運悪く激流地帯であったらしく、どこかに流されてしまい回収不可能との事(TT

 一旦母船に戻り、キャプテンが保管していた予備のレギュレータをお借りして2本目を潜ることになりました。予備のレギュレータがあって本当に良かったです・・・

 ちなみに、下船する際にタンク代は弁償しました(200$)が、レギュレータのレンタルは無料にして頂きました(^^;

 時間をかなりロスしてしまったので、急遽TORTLE HIGHWAY(タートル・ハイウェイ)という近場のポイントに潜ることになりました。

f:id:Rangalhu:20160514121459j:plain

 キンメモドキが群れている場所がありました。

f:id:Rangalhu:20160514121458j:plain

 珍しくはないですが、つい写真を撮ってしまいます。

f:id:Rangalhu:20160514121456j:plain

 キンメモドキに群がるダイバーたち(笑)

f:id:Rangalhu:20160514121455j:plain

 他に写真を撮っていなかったので、ここ以外見所はなかったかも・・・カメもあまり見かけませんでした。

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:13:02 エキジット時間:13:47

平均深度:13.0m 最大深度:20.2m

水温:29.9℃

f:id:Rangalhu:20160514121500j:plain

======================

f:id:Rangalhu:20160514121453j:plain

 ダイビングの後は昼食です。魚が入ったスープがとても美味しかったです(^^)

【3本目:MANTA POINT】

 3本目は、MANTA  POINT(マンタ・ポイント)に潜ります。

f:id:Rangalhu:20160514121454j:plain

 海はベタ凪状態です。

f:id:Rangalhu:20160514121452j:plain

 マンタ発見。でも遠すぎて写真は撮れません。これが精一杯・・・

f:id:Rangalhu:20160514121451j:plain

 マンタ、全然いません(^^; 仕方ないので、他の魚の群れを撮影。

f:id:Rangalhu:20160514121450j:plain

 ムスジコショウダイが群れていると、絵になりますね。

 ここでは、他に見所はありませんでした。残念・・・

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:15:37 エキジット時間:16:40

平均深度:10.7m 最大深度:15.2m

水温:31.7℃

※ポイントマップの写真は撮り忘れました(^^;

======================

 この日は、夕食前にもう1本ナイトダイビングに行く予定です。

【4本目:MAKKASER REEF】

 4本目は、昨日のナイトダイビングと同じMAKKASER REEF(マッカサー・リーフ)に潜ります。

f:id:Rangalhu:20160514121449j:plain

 日が暮れてきました。夕焼けが綺麗です。

 ところで、今回のナイトダイビングでは「スパニッシュダンサー」というウミウシを見たいと思っています。キャプテンのお話では、そこらじゅうにいるとの事でしたが、はたして・・・

f:id:Rangalhu:20160514121448j:plain

 大きなウミウシ?子供の拳くらいのサイズはありました。

f:id:Rangalhu:20160514121446j:plain

 こんなウミウシもいましたが、スパニッシュダンサーでは無いですね。

f:id:Rangalhu:20160514121445j:plain

 これも違う・・・

f:id:Rangalhu:20160514121444j:plain

 コウイカがいました。ちっちゃくて可愛いです。私のお気に入りで、こればっかり探してたかも(^^;

 この日はスパニッシュダンサーを見つけることができませんでした。

 今回のダイビングログです。

======================

エントリー時間:19:08 エキジット時間:19:50

平均深度:5.7m 最大深度:8.9m

水温:31.1℃

f:id:Rangalhu:20160508090244j:plain

======================

f:id:Rangalhu:20160514121443j:plain

 ナイトダイビングの後は夕食。この日は大きな焼き魚が出てきました。

 明日いよいよCASTLE ROCKに向かうとの事。非常に楽しみです!

 最後に、今日の航路とダイビングポイントの地図を載せておきます。

f:id:Rangalhu:20160514121442j:plain

 次回は三日目のダイビングのお話から書いていきます。